ポルシェボクスター     PORSCHE BOXSTER 987/2.7/MT を買いました。
by ruha
2005年 03月 06日 ( 3 )
ひまなのでPCに行ってみた。
納車まで、待てないのでNEW BOXSTERフェアをやってるPCに行ってみた。どってことないバッグを頂戴したが車屋さんも大変だ、ノベルティ作って、DM出して、試乗させて、見積もり作って、それでも買わない人がほとんどだろう。僕はきっといいお客だったに違いない。うるさい客になりたかったけど、欲しい気持ちが全面に出ちゃった。

久しぶりに、担当営業K氏と会った。彼は、既に987納車済みなので、そこらへんをインタビューしてみる。

俺 「どうです、車?」
PC 「いや、まじで、いいっす。」
俺 「何km走りました?」
PC 「1200kmぐらいですね。」
俺 「おっ、じゃあ慣しもこれから終盤ですね?」
PC 「そうですね、4000ちょっと回すようになりました。そこらへんからの音が最高です」
俺 「そうなんだ、PASMのフィーリングはどうです?」
PC 「つけて良かったです。お客様の17インチも乗ったんですけどまるでサルーンでした。」
俺 「やばい、どんどん早く欲しくなって来た。」
PC 「いやーほんとうに買ってよかったです。」
俺 「ところで何台位、納車しました? 上に他の色あったりします?」
PC 「それが、うちでまだ片手ですね。これから本格的に納車が始まります。」
俺 「僕のボクスターの生産が始まったら、絶対に教えてくださいね」
PC 「しょっちゅう、ステータスは確認してますので、動きがあったら連絡します。」

何かが、こんなに待ち遠しいのは子どもの時以来だ。
マンションを買った時は、どちらかというと現実とはこんなものかとヘコんだりもしたのだが、今回は違う。童心に帰るとはまさに、このことだろう。こんな気持ちにさせるなんてスゴイぞポルシェ!
[PR]
by harua1971 | 2005-03-06 19:49 | ボクスター購入記
モデル名エンブレムなし ¥0
モデル名エンブレムなし ¥0

僕の選んだオプの中で最安値です。まるでマクドナルドのスマイル¥0みたいなオプションですね。ただ僕の買った車が2.7だったので迷いました。もし3.2Sだったら迷わずチョイスしたんですが・・・。

なぜ迷ったかというと、まるで僕が2.7に乗っているのを隠して、まるで3.2Sに誤魔化そうとしていると思われるんじゃないかと考えたからです。僕は余計な物があまり好きではありません。さらに僕はソリッドブラックを車体の色に選びましたので結構エンブレムが目立ちそうなのが気になりました。洗車の時も非常に邪魔ですし、まぁ、寂しいなと思ったら後から付けようかなぐらいの気持ちです。その時は、黒に塗ってですね。シール類も嫌いなのでポルシェセンターのシールも貼らないでもらおうと思います。サイドエアインテークのチタンカラーも気になるので黒にしたほうがいいかもね。もうゴキブリって呼んでくれて構わないよ。

[僕の選んだ理由]
洗車の邪魔になりそうだし、余計な出っ張りが嫌いだから。本当は3.2Sで外すのが粋ってもんだと思う。ていうかそもそもこれってオプション?
[PR]
by harua1971 | 2005-03-06 12:09 | オプション考察
スポーツパッケージ(6MT & PASM) ¥336,000
納車までひまなので、987購入にあたって採用したオプションを考えてみます。

スポーツパッケージ(6MT & PASM) ¥336,000

僕の選んだオプの中で一番高いものです。2.7ボクスターの標準ミッションは5MTですがそれを3.2Sと同じ6MTにし、さらにPASMを付けるという割とお得感のあるオプションセットです。PASM単体の価格が¥273,000なので6MT部分は¥63,000ということです。

標準5MTは、VW社製ですが、6MTはゲトラグ社製となります。986と比べてストロークの短くなったと言われる987のミッションですが5MTと6MTでのストロークの違いはほとんどないようです。

PASMの細かい説明はポルシェホームページの911のところにあります。簡単に言えばアクティブサスですね。ノーマル状態なら、サルーンの乗り心地で、スポーツモードに切り替えればGT3のようなハードなセッティングに切り替わるらしいです。そしてPASMを装着すると車高が1cm下がるらしいです。(もっと下げてくれって)

[僕の選んだ理由]
PASMは、新世代ポルシェ(997、987)ならではの目玉と思い一番最初に付けたいと思ったオプションでした。ただ、今となってはPASM無しの試乗車でかなり満足なので、不必要かもと思います。ミッションについては5MTでも十分だったのですが、ゲトラグ製6MTに¥63,000で換装できるというのが大きかったです。
僕の輸入車の楽しみの一つにパーツを見ることがあります。意外に大衆車でもパーツ一つ一つには豪華なビッグネームがズラリ。メーカー標準のアルミホイールがスピードライン製だったり、電装品がマグネッティマレリだったり、メーターがイエガーだったりと、ボンネットを開けるたびの発見が楽しいのです。そんな僕がゲトラグ製6速ミッションに飛びつかないはずがないのです。ちょっと屈折したオプション選びだったかもしれませんね。パーツフェティッシュ。
[PR]
by harua1971 | 2005-03-06 03:32 | オプション考察


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ブックマーク
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
live free co..
from live free comp..
plant guides
from plant guides
cd booklets
from cd booklets
world povert..
from world poverty ..
real life co..
from real life comic
adobe image ..
from adobe image li..
xerox printer
from xerox printer
hot potatoes
from hot potatoes
princeton un..
from princeton univ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧