ポルシェボクスター     PORSCHE BOXSTER 987/2.7/MT を買いました。
by ruha
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:自動車全般( 17 )
冬ですね。
今年はそんなに寒くないのか、新しい上着を買わずじまいですが
事務所の前のケヤキもすっかり色がかわりジャンジャン落ち始めました。
きっと、来週にはすっかり無くなりそうです。
c0050100_1156231.jpg

あっF430だ! 
エンジンかける瞬間は勇ましいV8が聞こえましたが
そーっと静かに行っちゃいました。
[PR]
by harua1971 | 2005-11-29 11:58 | 自動車全般
トヨタと日産 若者向け新型車
とヤフーの見出し。

きっと、ミニバンと4駆の中間だろうなと思う。そして記事を読み進みます。

【新型「RAV4」、「ウイングロード」どちらも広さ強調】とありました。やっぱりなぁ・・・

 「RAV4」は床下にも収納スペースを確保したそうだ。
日本のメーカーはマジ大変だ。もうエンジン屋根の上に乗せるしかないよ。

うーん・・・ ここで近頃の若いもんときたらと言ったらオッサンなのだろうか
確かに便利なのはよーく分る。でも家族ができるまでの間位いいじゃないかと思う。

まぁ、自動車がけっして嗜好品や贅沢品などではなくただの道具として存在するのだろう
それはそれで、時代が進化しているような気もします。

ただ、スポーツカーに乗れとは言わない、憧れろとも言わない
素性のいいボロに乗りなよ、間違ってもRAV4の中古とかに乗っちゃダメだって

なんだか2号車が欲しくなってきました。とびきりのポンコツが。
ヤフオクパトロールしてきます!
[PR]
by harua1971 | 2005-11-15 02:29 | 自動車全般
東京モーターショーへ行ってきましたよ
一昨日、祝日なのに仕事してましたが夕方より幕張メッセに行ってきました。
もちろん目的は東京モーターショーです。

でも、若かりしあの時とくらべてイマイチ胸がときめきません。
夕方5時過ぎというせいもあってかそんなに人もいません。
もっと、派手で壮大なコンベンションだと思っていたのですが。各メーカーブースもこんなもんかという感じ。
一通り会場をパトロールして、ポルシェブースの2Fで担当営業K氏とティータイム。
昼はすごい人出だったのこと、どうりで各ブースのコンパニオンも疲れ顔でした。

でもでも、これはスゴイ、ホシイと思える車もありました。
c0050100_15123523.jpg
あれブースがないなと地図みて探すとアウディの裏にありました。400kmはまじスゴイ!
エンツォもカレラGTも街で見たけどこればっかりは拝めそうもない。

c0050100_1513071.jpg
ヴァンキッシュ、ヴァンテージ、ヴォランテだったら僕はこれがいいなぁ。高いけど壊れるらしいですね。

c0050100_15161229.jpg
一番、胸に突き刺さったのはこれ、ガヤルドスパイダー。カッコイイけど、これは乗りこなせないな〜。まったく乗ってる自分が想像つかない。どんな人が乗ってもショボイ人が乗ってるなぁって思われてしまいそうで怖い。白ガヤルドいいなぁ。

c0050100_15173888.jpg
会社でこのブログ記事を書きながら、まったくだれがこんな高い車を買うんだよと窓の外を見れば普通に乗っている人もいるわけで・・・。(屋根あるけど)


昔と違ってカタログやらパンフを全然貰いませんでした。(家に持ち帰った瞬間ゴミになる)
でも、ふと魔が差してヒュンダイブースへ。どんなカタログだか気になったので「くれ」といったら、「あいにく今日の配布分はなくなりました」とのこと。おいおい、千万一隅のこの機会にカタログ切らしてどうするの? せっかく友達へのプレゼントで持って帰ろうと思ったのに。

次回からは、乗用車だけでなく商用車も一緒に開催するらしいのでバスやらトラック、ユンボにクレーンなんかでモーターショーも盛り上がるかもしれませんね。

c0050100_15323518.jpg
おまけ。ヨン様ソナタデビュー。
[PR]
by harua1971 | 2005-11-05 15:33 | 自動車全般
東京モーターショー
必ず行くってわけではないのですが、もちろん、車は大好きなので、
昔から、ちょくちょくモーターショーへは行ってます。

親のコロナで連れて行かれたり、マークIIで連れて行ってもらったり
バイクで行ったり、友達の240Zで行ったり、レンタカーで行ったり
弟のセリカで行ったり、電車で行ったり、シトロエンで行ったりと

行き方にも歴史を感じますが行くとすれば今回はボクスターで見参です!

担当営業K氏もポルシェブースにいる日があるとのことなので
その日に合わせて行こうかなと考えております。
ふと、モーターショーのサイトを眺めていると幕張メッセには3つのホールがあり
そこに、世界中の様々なメーカーが出展しております。

東ホール
スバル/スズキ/ホンダ/ゼネラルモーターズ/オペル/サーブ/
フィアット/アルピナ/ロールスロイス/BMW/

中央ホール
三菱/トヨタ/ダイハツ/メルセデス・ベンツ/AMG
スマート/クライスラー/フォルクスワーゲン/ランボルギーニ
ブガッティ/ベントレー/アウディ/プジョー

西ホール
マツダ/日産/光岡/ヒュンダイ/ルノー/起亜/ポルシェ
フェラーリ/マセラティ/シトロエン/フォード/ボルボ/ジャガー
ランドローバー/アストンマーチン

我がポルシェ社は西ホールですか、フェラーリーも一緒ですね。
うーんなんだか、3つのホールに見事にメーカーを振り分けていますね。
普通、車が欲しいと思った時、予算や、種類でいくつかの車種が候補になると思いますけど
そのいくつかの候補が見事にホールがばらけているような気がします。
誰が、決めたか知りませんがいい采配だと思うのは気のせいでしょうか。

中央ホールに名を連ねる「ブガッティ」。もちろんベイロンが置かれるんでしょうね。
見てみたい車のひとつですね。
ポルシェブースにはケイマンですね。もう見ちゃいましたからいいのですが。(笑)

モーターショーってイベントの規模が大きすぎるのか歩くのに疲れるし
あまり展示車のシートに座れなかったりするのでそんなに好きじゃないです。
輸入車ショーの方が楽しいかもしれませんね。
でもここは、ひとつまた初心に返って指をくわえながら歩きまわりますか・・・
[PR]
by harua1971 | 2005-10-19 02:36 | 自動車全般
洗車場でガリガリッ! 後編
長くなりそうだったので急遽2回に分けました、すみません

この洗車屋さんでは、車を預けた人は待ち合いスペースでお茶飲んでいたり、車雑誌を見たり、洗われている自分の車を眺めていたりしています。洗車が完了するとアナウンスがかかります。

「セルシオのお客様〜」 初老の男性がテクテク愛車に向かいます。
「ナンバーXXXXのボルボのお客様〜」 若夫婦が車に向かいます。

「ランボルギーニのお客様〜」  おっ! ランボ誰のだ?
やっぱり待ち合いスペースにいた、あの人でした。
白い細身のスラックスに高そうな白いVネックTシャツのホワイティな出で立ちの男性。
颯爽と、愛車に向かいます。

「お帰りはどちらに?」 スタッフが聞いてます。

「XX方面!」 Mr.ホワイティは答えてます。

ブォオオン! ブォオオン! ブォオオオオン! 待ち合いスペースのギャラリーにアピールでしょうか? かなり多めにフカしてます。 やっぱり、ランボは違うなー

ス:「オーライ、オーライ、ちょっと待って下さい!」 スタッフが通りの流れをせき止めます。
ホ:ボボボボボ、ブォオオン! ブォオオオオン! ものすごい迫力です。
僕:(この低速での動き、MTじゃないな・・・。ていうかスポイラー大丈夫か?)
ス:「オーライ、オーライ、どうもありがとうございました」 
ホ:ブォオオオン、ブォオオオン! 動き出しました。
僕:(やばくない、やばくない?)
ホ:ブォオオオオオオン  ガリッガリッ! 
僕:(あっやっぱり刺さった!)

ガチャッ! ガヤルドのドアが開き、Mrホワイティが飛び降りてきました!

ホ:「テメーーェ! どこ見て誘導してんだーーー! 思いっきり擦ってるだろがーー!」
ス:「ひぃいいいい〜」 怒鳴りながら突進してきたMrホワイティに恐怖でおののいてます。
ホ:「オメェがオーライ〜って言うから動かしてんのにどうなってるんだ、責任者呼べー!」

Mrホワイティはガヤルドの排気音に負けないくらいの恐ろしい程に大きな声を張り上げます。

ホ:「いったい、いくらすると思ってるんだ! まずは土下座しろこのボケッーーー! 」
僕:(2000万円ちょいかな・・・。ていうか怒鳴りすぎだよアンタ)
ス:「すいません、すいません、すいません」

案の定、狂った猛牛のごときMrホワイティに、待ち合いスペースでは小声で非難が向かいます。

客:「ていうか、あいつが悪いだろ」
客:「あんな車に乗ってるあいつが悪い」
客:「高い車に乗ってもああじゃねー」

うーん確かにね、Mrホワイティの怒り狂いぶりは尋常じゃありません。
延々と凍り付いたスタッフを、書くのも恥ずかしくなるような言葉で卑下し続けます。
かたわらで、責任者がさらに上司と思われる人に電話で指示を仰いでます。
この間、ずーっとガヤルドは刺さったままです。(笑)

結局、ただ平謝りのスタッフに怒りのしびれを切らしたのかMrホワイティは引き上げます。
今度は、斜めにスロープを出て行きます。

ブォオオオオオオオオオン! ブォオオオオオオオ! 爆音だけが響きます。

にわかにざわついている待ち合いスペースではMrホワイティのネタで盛り上がってます。
完璧にMrホワイティは悪役となりました。

たしかに、店が弁償する義務はないかと思われる状況です。平謝りで通した対応は正解とも言えます。でも若いアルバイトスタッフとはいえ、車に対する意識が低いと思います。
ちょっと、下周りを気にすれば良かったのに・・・
もちろん、Mrホワイティも自分の車なんだから、分るでしょ。一言スタッフに「下見て!」と言えば済んだのに・・・。うーん、ガヤルドが下を擦っているのもだけど、人間の嫌な部分も見ちゃった出来事でした。

Mrホワイティの去った洗車屋は、スタッフ、客ともに明るさを取り戻しました。
止まっていた作業も再開し、仕上がった車の客がスタッフに声をかけます。

客:「いやー大変だったねー。あいつがおかしいって」
ス:「すみませんお待たせしました、オーライ、オーライ」

みんなが、ついさっきのことを忘れ日常の姿に戻ります。僕も、待ち合いの正しい過ごし方、自分の愛車の洗車状況を遠目に見届けます。せっせとボクスターを洗うスタッフ。。。ん? ん?

なんじゃいボケーッ! なんで、わっしゃ、わっしゃ、幌にシャンプーかけとんじゃー!(心の叫びです)

走って、受付をしたスタッフのもとへ行きます。

僕:「お前さー、さっきの事はタチの悪い客だった位に思ってるだろ!」
ス:「はい?」(まったく意味がわからない顔をしてます)
僕:「シャンプーすんなって言っただろ! 忘れたか?」
ス:「ハッ、すいません、すいません、すいません」(安堵が戻った顔がまた顔面蒼白に)
僕:「お前が適当にやってるのが全部悪いのがわかるだろ」
ス:「すいません、すいません、すいません」
店長:「すいません、すいません、すいません」

たかがシャンプーなので、実は僕自身は全然問題ありません。
普段だったら、「いいよ、いいよ」で流せるようなことです。
たださっきの出来事があったので、無性に腹がたちました。

あー、なんだか、なんとも言えない小1時間の出来事でした。

(終了) 長文すんませんでした。
[PR]
by harua1971 | 2005-09-27 03:05 | 自動車全般
洗車場でガリガリッ!
昨日夜、以前からよく利用する都内某洗車専門店にボクスターを持って行きました。

この洗車屋さん、6〜8人位のスタッフでよってたかって洗車してくれるのと一応専門店なので、たいがいのスタンド洗車より質が良いのがウリです。
800円のタクシー洗車コースから3〜4万円のコーティングまでたくさんのコースがあります。
僕は、いつも決まって1500円の水洗い+室内清掃コースを手洗い(+1000円)でお願いしています。ちなみにコーティングを頼んだのはこの店ではありません。
来ている人の車は様々ですが、割と多いのはベンツ、セルシオ。セダン、東西の横綱といったところでしょうか。

昨晩は、21時頃に行ったせいかタクシーはほとんどいません。セルシオ、ベンツの向こうにペッタンコの影! なんとガヤルドじゃーありませんか! げっ、ここで洗っちゃうんだ! と横目見つつ自分のボクスターを停め、鍵をスタッフに渡します。

僕:「スペシャル、手洗いでお願いします。」
ス:「はい、じゃあ2500円になります。」
僕:「あっ、幌は何もしないでください。」
ス:「はい?」
僕:「屋根です、多少濡れてもいいですけど、シャンプーはやめてください」
ス:「あー、はい・・・」

いつもは、このやりとりで通じるんだけどなぁ・・・

僕:「あと、黒なんで拭き取りはなるべくやさしくお願いします。」
ス:「はい?」
僕:「傷が結構目立つんで・・・」
ス:「あー、はい」

新米のスタッフのようで、やや心配だったのですが
このスタッフがこの後、とんだ事件を巻き起こしました!

(つづく)
[PR]
by harua1971 | 2005-09-26 18:44 | 自動車全般
やっぱり六本木はすごい
先週末、六本木ヒルズに行ったときのことです。

オープン当時みたいに人だらけということもなく落ち着いていました。
けやき坂のルイヴィトンの中の人影もそんなにはない
これが森ビルのイメージ通り大人の街の雰囲気なのか?
「ああ、意外とみんな飽きるの早いんだろうな・・・」
と、ボケーッと考えながら歩いていると

さすがというかやっぱりというか何なのか なんと前方から

「F430」がブォーン! えーっ、でたばっかりでしょ! すっげー、ロッソコルサ、赤いなー

と仰天していたのつかの間、今度は反対車線後方から

「マクラーレン! メルセデス! SLR! 」がシュイーン! マジ? 8000万? 1億? ヤナセなの? 黒だよー!

僕は興奮して鼻血が出そうになりましたが、SLRに誰も気づいてないことにさらにビックリ。
たしかに、うす汚れてた、パッと見はSLとそんなに違わない。でもねー。まぁそんなもんか。
きっとこのSLRは、エイプのプロデューサーのものと思われます。彼はカレラGTもムルシも所有しているらしい。もう人ごとながら次に選ぶ車がなさそうで可哀想です。

ほんと六本木ってすごい。ケバイ成金を超越した人たちがたくさん集まってる。
その時、脇に路駐してあったボクスターのなんともかわいこと。僕は見逃しませんでしたよ!
[PR]
by harua1971 | 2005-06-03 03:53 | 自動車全般
ケイマンS発表
カイエン、ボクスターの時はUKサイトが1番だったのに
ケイマンの正式リリースはUSA、カナダサイトが1番でした。なんで?
まだ、売ってるわけではないのでなんともいえませんが。

でも、年末の発売と思うと見せるのが早すぎる気がしますので、前倒しになるのかも。

はっきり言って、カッコイイよ。ボクスターが届かない身としては非常に目の毒だ。
ボクスターでのやっつけ仕事は、ケイマンでやっと完成してる。
せめてもの救いはボクスターは、来月末には届く。ケイマンなら来年の今届けばいいだろう。ということ。

しかし、ポルシェAGのやる気はすごい。
997だって「カレラ」「カレラS」「カレラ4」「カレラ4S」「カレラカブリオレ」「カレラSカブリオレ」とあっという間の6車種。
後の予定は、「ターボ」「ターボS」「GT3」「GT2」だけだ。
おっと「タルガ」を忘れてた。うぉーこの調子じゃ、「タルガS」「タルガ4」「タルガ4S」もでるかもしれない。(きっとないな。笑)
そんなこんなしていたら、あのポルシェ初の4ドア「パナメーラ」も出ちゃう。
いやー、そして「カイエン」がマイナーチェンジしてハイブリットが出たと思ったら、まだ届かない僕のボクスターもあっと言う間にマイチェンですよ。そのころはトヨペットでカイエン位買えるねきっと。

もう僕はポルシェから何が出てもビックリしませんよ。
「911GT4」とか「BoxsterS4」とか「Cayenne Cabriolet」とか「CaymanRS」とかね。
でも「Cayman Cabriolet」がでたらビックリだな。(笑)

c0050100_2432639.jpg

しかし、どうなんでしょケイマン。重量とかの詳細が気になりますね。
ボクスターより、軽いの? 重いの? 同じ?
マルチリンクは911との差別化で見送られたといいますが、LSDはオプション設定されるとか。
高そうな値段との噂ですが、内容からいって絶妙な線をついてくるのでしょう。
ワンメイクレースとかもやりそうですね。
[PR]
by harua1971 | 2005-05-24 02:50 | 自動車全般
ハイオク
もちろん、ポルシェはハイオクガソリンが指定です。ヨーロッパのガソリンはレギュラー相当品でもオクタン価が高いそうです。日本のレギュラーガソリンのオクタン価は〜89程度、ハイオク(プレミアム)は〜100程度らしいです。ちなみにオクタン価100を公言しているのはホームページを見る限りではシェルのみのようです。

今まで8割方、近所の出光を中心に給油していました。でもたまに違うスタンドで給油すると明らかに燃費が悪化することがあったので、看板、銘柄に惑わされず真っ当なガソリンを販売しているスタンドを見つけることが大事かなと思っています。実際、日本の製油所(元売り)は4社しかないのでガソリン自体の品質に大差はないと思いますが、過酷な販売競争からスタンド単位で何か違うものを混ぜたりする可能性はあると思います。

僕のなかでの良いスタンドの判断基準は、掃除が行き届いているかくらいですが、ガソリンを搬入してくるタンクローリーをチェックするといいという話を聞きました。怪しい店は見るからに怪しいタンクローリーでガソリンを仕入れしているそうです。
新しい家の近くにはシェルとJOMOがありますのでどっちにしようかなと思っています。
[PR]
by harua1971 | 2005-05-02 17:22 | 自動車全般
ガソリンはまだ騰がる
ガソリンの高騰が続きますが、まだまだ上がる可能性があるそうです。
レギュラーが130円になるらしいのでハイオクは140円ですか・・・。
ボクスターのガソリンタンク容量は64リットルなので満タンで8000円以上は行きそうですね。

中東は増産しているはずなのになぜ? ガソリンの先物市場がおかしなことになってそうですね。きっとガソリンバブルもどこかで弾けると思うんですがそんなこと言い続けて数年経ちますね。

小学校の時、あと数十年で石油は枯渇すると習ったんですがまったくその気配もない。
21世紀といえば、透明チューブみたいな道を車が走っているイメージでしたが、この30年て、あまり進歩がありませんね。リニアモーターカーも、ずーーっと未来の乗り物のままですね。
[PR]
by harua1971 | 2005-04-13 21:50 | 自動車全般


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ブックマーク
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
live free co..
from live free comp..
plant guides
from plant guides
cd booklets
from cd booklets
world povert..
from world poverty ..
real life co..
from real life comic
adobe image ..
from adobe image li..
xerox printer
from xerox printer
hot potatoes
from hot potatoes
princeton un..
from princeton univ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧