ポルシェボクスター     PORSCHE BOXSTER 987/2.7/MT を買いました。
by ruha
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2005年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧
地震のウワサ
ポルシェ以外のことは、このブログに書きたくないが・・・。
東京に1週間以内に地震が起きるというウワサが駆け巡っている。
僕自身、3日前位に西の空に地震雲らしきものを見た。
その瞬間、地震雲みたいだなと思ったのだが、
今まで雲を見てそう思ったけど地震の起きなかったことがたくさんあるのでスルーしていた。
今日、取引先で「地震がくるって知ってます?」と聞かれた。
「あー、数日前の地震雲でしょ? 俺も見たよ。」と答えた。
こんな会話があちこちでかわされ都市伝説のように広がっていくのだろう。

地震はもちろん怖いが、ボクスターに乗れなくなったらどうしよう
年度末に嫌な話ですみません。
[PR]
by harua1971 | 2005-03-31 23:35 | トラブル&メンテナンス
いったいなんのタイヤが付いてくる?
うーん、理由はないが、早く自分のボクスターに装着されてくるタイヤがなんなのかを知りたい。

ポルシェセンターにある展示車、試乗車は全てミシュランのパイロットスポーツでした。
同時期に生産&輸入だから同じタイヤで当然ですね。
PCの営業に聞くと、986の時はミシュラン、コンチネンタルの2種類でどちらが装着されているかはもちろん日本にくるまで分らないし、選ぶこともできないとのこと。
もし選べるのであったら、多分ミシュランを選択してしまいそうだが、コンチのコンタクトスポーツの評価も高いので、装着されてきてもヨシとしよう。もしかしてブリジストンという可能性もあるのだろうか???
c0050100_15591363.gif

c0050100_15593937.gif

[PR]
by harua1971 | 2005-03-30 16:02 | ボクスター購入記
カラークレスト ホイールセンターキャップ ¥26,250
後からでも買えるし、ヤフオクで買ってもいいかと。

カラークレスト ホイールセンターキャップ ¥26,250
c0050100_126551.jpg

これまた、ビミョーなオプションですね。
値段も全体からみたらどってことありませんが、単品の「物体」でみると異常に高価な品に見えます。標準の筋彫りのモノクロ版でも全然問題なしと思っていましたが、装着されているホイールを見ると、なんか引き締まって見えるようになってきました。おーポルシェマジック!
こういう余計なものが嫌いだったのですが、キャリパーの色といい、ほんの少しで印象って変わりますね。なんだか、色々な人のブログなどを見ているとこのキャップのタチ悪いことにカラーのクレスト部分が走行中に脱落してしまうことが多いらしいですね。そういえばディーラーの営業マンもオプション決めているときに「これは、いつでも買えますから」と勝手にパスされた気がします。(クレームが多いのでしょうか? 笑)
まぁ、パッと見、1コ¥2,000位が妥当な気がするけど。
こんなキャップごときに高いとか安いとか言うのはセコイと十分承知しているが、こんな物体をオプションにするメーカー、ディーラーもセコイ! こんな所で迷わせないでくれよ、好きな方つけさせてよ。

多分、僕の車はド真っ黒なので、カラーがワンポイントになりそうなのでつけちゃいます。(笑)
[PR]
by harua1971 | 2005-03-29 01:40 | オプション考察(未装着編)
インテグレーテッドドライサンプ
ボクスターを購入するにあたって、カタログを読みあさっていると「ドライサンプ」の光る文字を発見しました。「ドライサンプ」といえば、高級スポーツカーエンジンの証。さすがポルシェ、ボクスターも手を抜かずドライサンプを採用してあるんだと感動しました。ところで、ドライサンプの意味ってなんだっけとちょっと調べてみました。

ドライサンプ=dry sump  ※sumpとはオイルパンのこと

ドライサンプの反対はウェットサンプといって、オイルパンにエンジンオイルを溜める方法のことで、普通の車はみんなそうです。じゃあドライサンプはどうなのかというとオイルパンにはオイルを溜めず、別のオイルタンクへポンプを使って循環させる方法です。なぜこのコストのかかる複雑な方法でオイルを循環させる必要があるかというとそこはポルシェならではの理由があります。

「ドライサンプのメリット」
1. ハードなスポーツ走行時、特に旋回している時にオイルパン内でオイルが横に片寄ってしまって瞬間的にオイルが吸い上がらず焼き付けをおこすことを防ぎます。

2. オイルパンにオイルを溜める必要がないのでオイルパンを小さくでき、その分エンジンの高さを低くできます。ポルシェは水平対向なのでもともとエンジン高は低いのですが、ドライサンプで鬼に金棒状態です。

3. ポルシェは986、996から水冷エンジンになりましたのでそれまでの空冷(油冷)エンジンとは違ってエンジンオイル量が減りましたが、それでも同排気量の直列エンジンに比べるとエンジンオイル量は多いと言えます。そんな大量のエンジンオイルを保管するのに別タンクは都合が良かったりもします。

これでドライサンプはスポーツカーならではのシステムということが分ると思います。ではインテグレーテッドドライサンプってなんだろうと思ってさらに調べると、996から開発したポルシェ独自の方法で、エンジンが水冷になってから別タンクの必要が実はなくなり、オイルタンク自体エンジンタンクの下にオフセッットされています。(うわー上記メリットを否定してるじゃん)
ただし、オイルパンとは別にありますので、クランクに不必要なオイルがかからないようになっています。これって、やはり真のドライサンプとはいえず、俗にセミドライサンプと言われています。走りにもうるさいがコストにもうるさいポルシェならではのシステムと言えます。

ちなみに、さすがGT3は真のドライサンプ形式です。
[PR]
by harua1971 | 2005-03-27 00:05 | PORSCHE Boxster
ボディカラー/スタンダード¥0、メタリック¥147,000、スペシャル¥399,000、カスタム¥577,500
もう迷う迷う、結局僕はスタンダードでしたが、今度こそはカスタムしてみてー

ボディカラー
スタンダード¥0、メタリック¥147,000、スペシャル¥399,000、カスタム¥577,500
c0050100_1351670.gif

以前のコメントでちょこっと問題になりましたが、不思議なのがスペシャルカラー¥399,000ですね。今時メタリックがオプションなのはわかる。好きな色を塗ってもらえるカスタムカラーの値段も理解できるけど、あいだのスペシャルカラーの値段っていうのが、イマイチ理解しにくいオプションですね。ちょっとでもその理由を説明してくれたら「へー」と納得できるのですが。メタリックの粒子が普通より細かいとか、顔料が特種とかなんでしょうかね。ちなみに絵の具の話ですが、普通色(白とか、黒とか)が2〜300円くらいなのですが、コバルトブルーなどの高価な鉱石を使用していると1800円とかします。300円のコバルトブルーはパチもんだと言われてました。

僕は、スタンダードの黒(ソリッドブラック)をチョイスしましたが、アークティックシルバー、バサルトブラック、シールグレーなどが候補でした。初のドイツ車だったこともあってかドイツらしいイメージが先行して地味目の色ばかり候補にしていました。値段でカスタムカラーのことを考えもしませんでしたが、色々な方の意見を聞いたり、見たりしているとヘタなオプションつけるより、いいかもとまで思うようになりました。

生業が雑誌や広告のデザインなので印刷用のインク色にはうるさかったりもします。将来、もしポルシェをまた新車で購入する機会があったら、ぜひPANTONE、DICのカラーチップを色見本に絶妙な色を作り上げたいと思います。その時は、もちろん色校正もさせてもらいます、なんだったらドイツまで出張校正しに行きますよ。(笑)
[PR]
by harua1971 | 2005-03-25 13:29 | オプション考察(未装着編)
クルーズコントロール ¥78,750/パークアシストシステム ¥84,000
そんなに重要ではなさそうなので2コ1で分析。

クルーズコントロール ¥78,750/パークアシストシステム ¥84,000

クルコンですが、今まで欲しいと思ったこともないし、便利だなと思ったこともありません。アメリカのフリーウェイならともかく日本の高速では結構交通量もあるからなー。でも、慣し運転のことを考えると、あったらちょこっと便利だったかも。ところでクルコンってATの装備だと思ってましたがポルシェの場合MTでもチョイスできるのでビックリしました。ATみたいにキックダウンできないから登り坂の場合ゴボゴボいって失速していきそうですね。

パークアシストですが、車両感覚には自信があるので僕はパスしました。といっても、最初のうちは縦列駐車などは、ちょくちょく車を降りて間隔を確認すると思います。
父親がプリウスに乗っているのですが、インテリジェントパーキングアシストという自動的にハンドルを切って縦列駐車してくれる奇妙な装置が付いています。縦列が苦手な人には夢のような装置ですがこの装置が作動可能のポジションに車を停めるのが非常にむずかしいというオチがあります。

あまり、意見、反応はなさそうなオプションですね。(笑)
なにか、違った角度、便利な使い方ってありますかね?
[PR]
by harua1971 | 2005-03-24 03:04 | オプション考察(未装着編)
ポルシェジャパンの年間販売台数
ポルシェジャパンの年間販売台数はこのご時世にめずらしくほぼずーっと右肩上がりです。

1998年 1487台
1999年 1414台
2000年 1767台
2001年 不明(データ探せませんでした。)
2002年 2001台
2003年 2533台
2004年 3005台

特に、カイエン発売後には、増加率も高くなってます。
2005年の販売目標は3300台らしいですが、3500台は行きそうですね。うち1台は僕が貢献しました。ちなみに、2005年2月のトヨタの販売台数は16万台!! 月間ですよ! さすが日本のほこりです。

でも、2002年、04年の不自然にみえる販売台数って期末のギリに登録だけして新古車にしたんだろうなと勝手に想像しちゃいました。そこでまだはじまったばかりですが2005年度のポルシェジャパンの販売台数を3502台と予想します。(予想理由:大体、販売目標の1割増し位の結果が多いので)
BMWも空前の販売台数を記録しているらしいですが、結構露骨な登録をして走行距離50kmの認定中古車を山積みしているとウワサで聞きました。

なんだかんだで現地法人(日本の場合ポルシェ・ジャパン)の立場って、生産台数の取り合いなんでしょうね。まるでどこかの国の役人の予算の作り方に似てます。買った立場で言えば、貴重なありがたい憧れの車であり続けて欲しいものです。
[PR]
by harua1971 | 2005-03-23 17:25 | ポルシェのコネタ
目撃証言
いよいよ987の納車も本格的になってきたようです。
この週末、友人から2件の987目撃証言が届きました。1件は駒沢付近でガーズレッド、意外な色ですが、非常にカッコ良かったとのことです。もう1件は白金付近でアークティックシルバー、オシャレな町並みにマッチしながらも存在感アリアリだったとのことです。僕も、車道を見つめながら歩いているのですが、まだ縁がないようです。MY05の987は全部で640台といわれています。もう1/4、1/3位納車したんでしょうかね?

もうすぐ、僕の987の生産月である4月。
そろそろ、納車まで100日切ったかも?
早くこいこい。
[PR]
by harua1971 | 2005-03-22 16:52 | ボクスター購入記
暇つぶしで他車に試乗した。
連休、暇なので色々試乗してきました。ボクスターともう一台ならどれだ?という架空の設定で試乗しました。

1. MINI ONE、Cooper
最初は、悪くないと思いましたが、ややエンジンうるさいなー。ONEで十分だと思うが、アルミくらいほしいとか屋根はやっぱりツートンとかやってるとCooperですね。

2. BMW 116
先日、120に乗ったのですが、116も試乗車があったのでトライ。ボディは非常にソリッドで、乗り心地もバツグン、ハンドリングも秀逸ですが、ちと遅い・・・。あと、フルサイズのハッチバックなのにリアシートがここまで狭いとどうなんだろうと思ってしまう。遅いのは118、120で解消されますが、値段が高いですね。やっぱり、BMWは高級車。セカンドカーには無理

3. AUDI A3 sportsback TFSI
元来、ハッチバック好きなのですが、近頃一番気になっていたモデル。内外装ともすごくカッコイイ。DSGモデルだが、スタート時の半クラ状態も若干の慣れは必要だがまとも。でもいざ運転すると、武骨な男デザインとはうらはらにエンジン音でやや萎えました。「シュイーン」ってM3みたいな硬質な音を期待するのだが、ターボ車のせいか「ボボボー」とモーターボート風。BMWの1シリーズの乗り味で、A3の内外装なら完璧だと思います。

4. AUDI A4 AVANT TFSI NEW
こちらはTIPでした。A3と比べて、さらにマイルドな方向で味付けしてありました。A3と同じ不満なのですが、内外装のデザインがシャープなだけに乗るとちょっとガッカリ。GOLFみたいなデザインだったら、そうは思わないのかも。

【総評】
いやー、ボクスターのせいで、僕の感覚は非常に贅沢になってしまった。2台目と思えばユーティリティ性の高い車だったらどれでもいいのですがね。実際は2台目を買うことはなさそうですが、この先、ボクスターの次に買う車を選べるか心配になりました。
[PR]
by harua1971 | 2005-03-21 11:56 | 自動車全般
ポルシェ・セラミック・コンポジット・ブレーキ(PCCB) ¥1,417,500
これを付けるか迷ってるって人はあまりいないでしょう。2.7はつけられないしね。

ポルシェ・セラミック・コンポジット・ブレーキ(PCCB) ¥1,417,500

ボクスターSで装着できる最高値のオプション。黄色のキャリパーが眩しすぎます。まさに夢のオプションですね。911買う方にはいそうですが、ボクスターで、いったい、何人が装着するんでしょうか? ボクスターに付けたら911買えちゃうよまったく。
従来のブレーキシステムより約50%も軽いので、とんでもないバネ下重量を実現します。俗にバネ下重量1kgの軽量化はバネ上15kgの軽量化に相当するといいますね。PCCB発表当初は、ディスク自体は車本体より耐用年数が長いかもと大風呂敷広げてましたが、ヨーロッパでクレームの嵐だったらしく最近では、ややトーンダウンして、レースで使うなだとか注意書きが増えましたね。とはいえ、夢の軽量ブレーキということに間違いはなく、ポルシェという会社のチャレンジ精神には感服します。恐らく走りが変わる一番のオプションではないでしょうか?

もうちょっと安かったらなー。もし50万円だったら迷ったかも、30万円なら即決だったかな?
いいかげん製造効率上がんないんでしょうかね? もしかしてケイマンSに標準?なんてね
c0050100_1154974.jpg

[PR]
by harua1971 | 2005-03-20 05:05 | オプション考察(未装着編)


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ブックマーク
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
live free co..
from live free comp..
plant guides
from plant guides
cd booklets
from cd booklets
world povert..
from world poverty ..
real life co..
from real life comic
adobe image ..
from adobe image li..
xerox printer
from xerox printer
hot potatoes
from hot potatoes
princeton un..
from princeton univ..
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧